植松グループトップ
植松グループの『強み』
HOME 見積依頼 リフォーム 会社案内 環境商品 お問い合わせ
 
植松グループのリフォーム
マイベストプロ
展示場ご来場予約
植松グループの強み
アパートマンションをお持ちのオーナー様へ
工場・倉庫をお持ちの企業様へ
税制優遇・固定価格買取制度について
FAQ
施工事例
屋根貸し太陽光発電事業 裾野西小 太陽光発電所
屋根に穴をあけない工法 UMスマートホールド工法
太陽光発電システム メンテナンス
金属屋根 太陽光発電のご提案
エコ部ブログ
メディア情報
プレスリリース
植松グループ 沼津発電所
発電量計測ツール
太陽光発電見える化サービス エコめがね
社員紹介
採用情報
facebook
アスルクラロ沼津
お問い合わせ
植松建興(株) 環境事業部

〒410-0007
静岡県沼津市西沢田200-1

055-922-7811

     
     
ポイント
植松グループは代理店であり、販売店であり、施工店です!

植松グループではメーカーとの直接交渉を含め、代理店・販売店として太陽光発電をはじめとする多種多様の材料を取り扱っています。
また、屋根工事の施工店でもあり、仕入れから販売、施工まですべて自社で行うことができます。
間にいろいろな業者が入らないことでお客様へスムーズなご案内が可能です。

屋根材を自社工場で製品加工しています!

太陽光発電と屋根は切っても切れない関係!
太陽光発電を設置する際に、
屋根の補修+太陽光発電 でお考えのお客様も多数いらっしゃいます。
太陽光パネルはただのせればいいのではありません。
植松グループは屋根専門業者として地元で65年の実績!
屋根のメンテナンスのご相談もお任せください。


取り扱いメーカーが幅広い!

植松グループでは自社工場の屋根に 太陽光メーカー15社 合計100kwの太陽光発電を設置!

パナソニック、長州産業、京セラ、カナディアンソーラー、ソーラーフロンティア、カネカ、三菱、東芝、サンテック、スマートパワー、シャープ、インリー、Qセルズ、サンパワー、フジプレアムなど国内、海外メーカーともに取り扱いがあります。

設置面積はそんなに広くないけど、発電効率がいいパネルがいい!
夏は暑く、冬は寒い工場の遮熱対策になるような太陽光ってあるの?
価格を抑えた設置を考えているけど・・・

など、お客様のニーズにあったメーカーをおすすめすることができます!
選択肢が多いからこそ、ご納得プランを提供できます 。

       
▼取り扱いメーカー
パナソニック
長州産業株式会社
三菱
京セラ
ソーラーフロンティア
カナディアン・ソーラー
株式会社カネカ
サンテック
スマートパワー
シャープ インリー
Qセルズ
サンパワー
フジプレアム  
『エコめがね』3つの安心で太陽光発電を見守り!

エコめがねは、ご家庭の電力を見える化し、いつでも太陽光発電を見守れるサービスです。
発電量・消費電力量・電気代が見えるほか、毎月の発電診断もついてくるので、安心して太陽光発電を導入できます。

『エコめがね』3つの安心とは・・・
1.エコめがねが常に見守ります
2.自分でいつでもどこでも見守れます
3.販売会社もしっかり見守ります

弊社は、エコめがね取扱店です。設置後もお客様と一緒に発電データを見守ります。


詳しくはこちら▼
太陽光発電見える化サービス エコめがね

『エコめがね』3つの安心で太陽光発電を見守り!


オリコ太陽光発電システム総合補償制度のご案内

当制度は、太陽光発電システムに、日本国内における偶発的な事故により損害が生じた場合の修理費を補償するものです。
当制度に加入する販売店を通じて購入されたお客様の太陽光発電システムが対象となります。

保障の対象となる機器
 

●太陽電池モジュール
●パワーコンディショナ
●架台
●その他付属品

補 償 期 間
 

設置完了日から10年間の補償
※後日お届けする補償証記載の設置完了日

補償の対象となる事故

※ 当制度は、お客様の火災保険などで(共済含む)補償される場合にはその保険が優先されます。
ただし、次のような損害は補償の対象となりません
   @戦争その他の変乱によって生じた損害
   A故意または重過失によって生じた損害
   B地震・噴火・津波またはこれらによる損害
   C劣化、磨耗、サビ、変色、変質、塗料はがれカビによって生じた損害
   D機器に対する加工を原因として生じた損害
   E外来の事由によらない機器の電気的・機械的事故による損害   
                                         など

制度加入料について
当制度は太陽光発電システム販売店が、制度加入料を負担します。
お客様の負担はございません。

2013年6月現在のものです。 内容については予告なく変更することがあります。